板金塗装事故修理マツダ・アクセラはおまかせ仕上り重視のアバンスへ

弊社はお客様のご要望を大切に、丁寧・確実な仕事をモットーにしています!
長年の実績を踏まえて板金塗装・車検整備・車輌販売等、お気軽にご相談いただければ幸いに思います。

(ご要望内容によりましては、ご期待に添えない場合もございます)

 

【損害保険サービスセンターより、マツダ・アクセラの事故車板金塗装修理車輌を御紹介いただきました。ありがとうございました。】

 

▼ 【事故修理内容】

・左リヤドア・・・・・・・・取替塗装

・左リヤクォーター・・・・・取替塗装

・左リヤーホイルハウス・・・板金修理防錆処理塗装

・リヤバンバー・・・・・・・取替塗装

・リヤウインドガラス・・・・脱着

・リヤシート・・・・・・・・脱着

.4リンアライメント・・・・調整

 

アクセラ -3

 

▼ 4輪アライメント調整の準備作業中で

 

アクセラ9-11

 

 

アクセラ14

 

▼ 左リヤドア・リヤフェンダーが大きく壊れているのがよくわかる状態です。

この状態でホイルハウスアウターパネルの引き出し板金作業を行い、後でアウターパネルの取り外し

板金作業を行います。

 

ち5871 (43)

 

▼左リヤドアを借り付けして、リヤクォーターの添いを合わせる板金作業を行います。

この時点では、リヤウインドガラスは取り外しが完了しています。

 

ち5871 (48)

 

▼ リヤクォーターアウターパネルが取り外されています。取り換える新品のリヤクォーター

パネルを何度か仮付けしてドアパネル・テールランプハウジング・トランクパネルとの添い感覚を

よく確認しながら慎重にパネル合わせの板金作業を行います。

 

 

ち5871 (49)

 

▼ リヤクォーターパネル取り付け作業中になります。

 

ち5871 (51)

 

▼ パネル周辺の作業が完了して・防錆・密着性・作業跡が残らなお様に同色系統の

下地塗料サフェーサーを塗装しています。

 

ち5871 (53)

 

▼塗装前作業がほぼ完了して、塗装ブース内で最終のマスキング作業中になります。

塗装ブース内は天井の吸気フィルターを通り外部空気が送られて、下部のグレーチング部分より

排出フィルターを道り約1分で外部に放出されます。

 

ち5871 (59)

 

▼ 塗装ブース内で、塗装が完了・予備乾燥が完了した所です。

 

ち5871 (63)

 

▼ 塗装作業・最終磨き作業が完了した所です。これより壊れたリヤドアの使用可能な

再使用可能な部品などを含め全ての部品の取り付け作業を行い完成になります。

 

ち5871 (65)

 

▼ マツダ車の新品バンバーは無塗装で支給されますので塗装ブース内で、塗装をして乾燥中です。

 

ち5871 (66)

 

▼ これより最終の部品取り付け作業を行います。バンバー取り付け・取り外しなどの

作業はできるだけ体にも優しく、作業性も良いのでリフトアップ出来る環境で行います。

 

ち5871 (67)

 

▼ 完成写真になります。後はお客様との打ち合わせの上納車になります。

この度は、ご入庫ありがとうございました。

 

ち5871 (71)

 

 


————————————————————————————
アバンステクノサービス有限会社

住所 〒710-1304 岡山県倉敷市真備町尾崎2679

TEL 086-698-3205

営業時間 8:30~17:30

定休日 日曜・祭日

アクセス 呉妹駅から車で5分
————————————————————————————