板金塗装ホンダ・ライフ修理はおまかせ・丁寧な仕上がりのアバンスへ

弊社では、長年損害保険会社様の鈑金塗装修理指定工場をさせて

頂ており、紹介入庫車両は 4.000台を超えて増加中。

これも皆様の ご支援の賜物と感謝申し上げます。

【リサイクル品を使って、綺麗に格安板金塗装】

▼ 倉敷市より馴染で知り合いの損保代理店様よりホンダ・ライフの修理のご依頼です。

お客様が、保険を使いたくないとの事でリサイクルパーツを利用して修理をしました。
※当社はお客様のご要望を最大限反映いたします!気軽にご相談下さいね!

 

▼修理前の状態

け9552 (3)--3

 

修理内容

右前ドア・・・取替(リサイクルパーツ使用)
右後ドア・・・取替(リサイクルパーツ使用)
右サイドステップ・右クオーターパネル前部分・・・鈑金修理

サイドステップ部分の凹みは、スタッド溶接機を用いパネルにピンやワッシャーを溶接し、そこに専用工具を取り付けて外側から引き出し板金修理で成形します。

板金が終わったら、充分にパテを塗布し、乾燥硬化させてから研いで仕上げます。

▼パテを塗布し研磨した状態
け9552 (24)

 

▼ 周囲をマスキングして、塗料の下地となるサフェーサー(グレーの塗料)を塗布します。

サフェーサーは板金の仕上げに使うパテが塗料を吸い込まないようにしっかりシールし、塗装面を滑らかにすることに大きく貢献します。
研ぎ作業によって生じるわずかな凹凸や傷を埋める効果もあります。

次に上塗り塗装です。塗装ブースで行います。
塗装に使う塗料はメーカーから出ているカラーコードというものを参考にお客様の現車に合わせて最終的に色を作り上げます。

 

▼塗料がかかってはいけない部分はマスキングをし養生します。
け9552 (25)

 

▼ 届いた2枚のドアパネル(リサイクル品)は比較的綺麗なドアでしたので一部のキズしか補修しませんでした。
リサイクルドアパネル傷部の塗装も行います。
単品で塗装すると周囲と若干色の差が生じるので、自然な仕上がりにするために、「ボカシ」といって隣接するパーツもグラデーションのようにぼかして塗装していきます。

塗料が乾いたら、コンパウンドなどで磨き艶のある状態に仕上げます!
古いドアから、新しいドアへ付属品を組み替えます。

洗車と車内清掃を終えたら完成です!

▼綺麗に仕上がりました~(^^)
け9552 (26)

 

▼お客様の声

『今回の事故修理では、代理店さんに無理をお願いし、指定工場のアバンス様にも負担が出ないようにお願いして鈑金塗装修理をしていただき大変ありがとうございました。
相手損保様からの支払保険金額は8万円でホンダ・ライフを修理しましたが、その範囲でこれだけの仕上がり出来るなんて素晴らしいですね。

 

見た目も非常にキレイで機能的にも何の問題もなく、損保の指定工場と言うのはすごい技術力ですね~』と嬉しい感想頂きました。

本日はご入庫頂き誠にありがとうございました!

当社は、お客様の立場に立った作業方法をご提案いたします。
お客様のご要望を遠慮なくお聞かせ下さい。お待ちしています!

————————————————————————————

アバンステクノサービス有限会社(本社)

住所 〒710-1304 岡山県倉敷市真備町尾崎975-2

TEL 086-698-9188

営業時間 9:00~19:00

定休日 水曜日

アクセス 吉備真備駅から徒歩15分

当店Facebookはこちら
http://bit.ly/28O2ZWn
————————————————————————————
アバンステクノサービス有限会社(鈑金工場)

住所 〒710-1304 岡山県倉敷市真備町尾崎2679

TEL 086-698-3205

営業時間 8:30~17:30

定休日 日曜・祭日

アクセス 呉妹駅から車で5分
————————————————————————————