ブログ

た4327-1
2017年12月13日

トヨタ・ノア板金修理は丁寧な仕上り重視のアバンスへおまかせ

弊社では、長年損害保険会社様の鈑金塗装修理指定工場をさせて 頂ており、紹介入庫車両は 4.000台を超えています。 これも皆様の ご支援の賜物と感謝申し上げます。 こちらにお客様より修理のご感想も頂いてます!(是非ご覧ください)   修理車輌の引き取り納車は希望道りで、代車についても禁煙車を 用意していただき・息苦しくなく助かりました。 修理前後の説明も分かりやすく、仕上がりも納得満足出来る内容だった。 ありがとうございました。 【板金修理&交換で満足のいく仕上がりに!】 浅口市よりいつもお世話になっている損保会社様より、ご紹介のトヨタ・ノアの板金修理のご依頼です。 対物過失事故ですが車両保険を使用して丁寧に修理して欲しいとのことでした。 もちろん、仕上がり重視で、丁寧に修理させて頂きました。 【修理箇所】 バックドア・リヤンバンバー・右テールランプ・・・新品交換 右クォーターパネル・・・鈑金塗装修理                                                   当初右クォーターも交換予定でしたが、納車日の期日を早くして欲しいとのご要望で鈑金塗装修理に変わりました。 ▼損傷部品を取り外した所です。   バックドアは新品パーツに取り替える為、まだ作業はしていません。 ▼右リヤクォーターを鈑金社業中です。   ▼右リヤクォーターにサフェーサーを塗布した状態です。   サフェーサーとは上塗り塗装の下地になるもので下処理後をわからないように又 防水・防錆効果があります。 これから遠赤外線ヒーターで60度20分程度の強制乾燥を行います。(季節温度により乾燥時間は変わります) サフェーサーも乾いたら研磨します。   ▼右クォーターのサフェーサー研磨作業が完了した所です。   次は塗料の調色を行います。…

2018年05月25日

【修理事例のご紹介】ダイハツ・キャストを修理しました!

みなさんこんにちは! 板金工場フロントスタッフの あお です^^ 今日は板金塗装で修理させていただいたお車の修理事例のご紹介です。 倉敷市内のお客様が追突被害事故に遭われてご入庫です >< お相手が後ろから突っ込んでこられたとのことで・・・ ><     お車はダイハツのキャスト アクティバです 写真では分かりにくいですが、右よりにボコッとぶつかった痕があります・・ 保険会社様と打ち合わせをし、早速修理に取り掛かっていきます! 大まかな修理内容は以下の通り    ↓ ↓ ↓  リヤバンバー・・・・・・・・取替  バックドア・・・・・・・・・修理  リヤエンドパネル・・・・・・取替  リヤフロアパネル・・・・・・取替  左右リヤサイドメンバー・・・板金・修正  右リヤサイドピラー・・・・・板金・修正 バンパー?パネル?何のこと?? って方も多いかと思います ^^;     簡単に説明しますと、オレンジ色の部分が「外板」と呼ばれる、外から見える部分になります。 対して緑色の部分は「内板」とか「フレーム」などと呼ばれる部分で、基本的には外板系部品を 取り外したり、リフトで持ち上げないと見えない、お車の骨格部分とその周辺になります。 人間で言うところの骨みたいなものですね!       ▼ リヤバンバーを取り外した状態です。   リヤエンドパネル・フロアパネルが見えてまいりました。。けっこう変形しております。。   損傷が大きい2つのパネルは交換し、周辺の内板パネルは板金で修理します。     ▼ パネルを切り取って交換する前に、大きな凹みや損傷を引っ張り出し、周辺パネルを   概ね正規の位置に近いところまで戻してやります。   車を支える頑丈な金属のパネルばかりですから、当然人力では引っ張り出せません ><;   専用のフレーム修正機にセットアップして板金修正をします。         ▼ 引出し板金が完了し、交換パネルを切り外したところです。   ここから、周辺パネルを板金修正し、新品パネルが正規の取付位置にくるよう   微調整をしていきます。修正しては仮合せ・・・を繰り返す気が遠くなるような   作業をします。1mmの狂いも許されない非常にシビアな工程です><        …

2018年05月17日

【修理事例のご紹介】レクサス GSを修理しました!

みなさんこんにちは! フロントスタッフの あお です^^ 板金塗装で修理させていただいたお車の修理事例をご紹介します! 駐車中に被害事故に遭われてご入庫です ><         お車はレクサスのGS お相手方の保険会社様と打ち合わせをし、修理にかかります。     今回はフロントバンパーとエアロパーツに傷が入っていましたが、 修理で十分きれいにできるレベルでしたので、いずれも取り外して修理します!                     ▼ フロントバンバーとエアロを取り外して、変形やキズを修正していきます。   バンパーは樹脂製、エアロはFRPという違う素材でできていますが、それぞれ専用の   補修材を使用して元の形を作ります。   この作業が仕上がりに大きく影響しますので、慎重に進めます。。             ▼ 今回は右前に大きな傷がありましたが、他にも何ケ所か小さいキズがありましたので、   サービスで全体の小キズをきれいにさせていただきました♪   キズの修正が終わったら、バンパー全体に下地処理を施してサフェーサーという下塗りを   塗装します。       ▼ 塗装が仕上がりました。艶々でございます・・・^^           ▼ 修理したフロントバンバーとエアロの取り付けをし、組み付けた部品の動作チェック中です。。   ▼ この後、最終点検と清掃後、無事納車させていただきました! このように、樹脂製のパーツでも綺麗に直すことができるんです! 最近のお車は新品部品の価格も高くなってきており、バンパーだけでお値段が10万円を 超えるようなお車もあります;;…

ラパン-1
2018年04月25日

【修理事例のご紹介】スズキ アルトラパンを修理しました~

みなさまこんにちは! フロントスタッフの あお です!       今回は以前お世話になった、岡山市のお客様から修理をご依頼 いただきましたのでご紹介したいと思います。 遠方にもかかわらず声をかけていただきありがとうございます m(_ _)m                       お車はスズキのアルトラパンです。 オレンジ枠部分にスリ傷、赤丸部分に目立つ変形が見受けられます。 全体的にとても綺麗に乗っていらっしゃるので傷が気になってしまいますね・・ (_ _;)         今回は保険を使用されず、自費での修理をご希望でしたので、リサイクル部品の 使用をご提案させていただきました!     大まかな内容は以下のとおり。。  ↓ ↓ ↓ リヤドア・・・・・・・リサイクルパーツ取替 左リヤフェンダー・・・・板金修理塗装 左リヤフェンダーインナー板金修理塗装 左テールランプ・・・・・脱着 リヤバンバー・・・・・・脱着修理塗装 ▼左リヤドア同色のリサイクルパーツを探して取り付けています。 左リヤフェンダーは仮付けしたリヤドアと建付け・スキマがキレイに会うように板金修理を行い、 後に板金パテを付けて微調整を行い、その後ポリパテを付けて研磨後サフェーサーを塗装します。 ▼ テールランプ・リヤバンバーを取り外した後部写真になります。 ▼ 左リヤフェンダーにサフェーサーを塗装しています。 ▼ リヤバンバーのキズを修理が全体にサフェーサーを塗装しています。 ▼ 仮付けした左リヤドアは取り外し後 塗装ブース内でほぼ塗装前作業が完了した所です。 写真には写っていませんがリヤバンバーも同時に塗装します。 ▼ 塗装完了後強制乾燥の後最後のミガキ仕上げをしている所です。 リヤバンバーを強制乾燥中です。 ▼ 最後の取り外した部品の組付け作業も完了して、納車待ちの状態です。 ▼ 最後の取り外した部品の組付け作業も完了して、納車待ちの状態で、写真は角度違いになります。 ・この度はご入庫頂き誠にありがとうございました!  当社は、お客様の立場に立った板金塗装修理作業方法をご提案いたします。…

フォレスター01
2018年04月24日

スバル・フォレスターの板金塗装はおまかせ・仕上り重視のアバンスへ

弊社・創業44年迎をえています、2.000年より損害保険会社様の 鈑金塗装修理指定工場をさせて頂ており、 ご紹介入庫 板金塗装修理車輌は、4.000台を超えて増加中。 これも皆様の ご支援の賜物と感謝申し上げます。 *弊社はお客様のご要望を大切に、丁寧・確実な仕事をモットーに努力しています! 長年の実績を踏まえて、多様なお客様のご要望にお答できる能力がありますので、板金塗装・車検整備・車輌販売等、お気軽にご相談いただければ幸いに思います。 (ご要望内容によりましては、ご期待に添えない場合もございます)   【損害保険会社センター様より、スバル・フォレスターの飛び石事故・板金塗装・フロントガラス取替修理車輌を御紹介して頂きました。ありがとうございました。】   ▼ 走行中に大きな音がしてフロントガラスにヒビが入り、後で確認していたらボンネットにも 飛び石によるキズが入っていました」。   【修理内容】 ▼ ボンネット・・・・・・脱着・キズ修理塗装 フロントガラス‥‥・・・取替 フロントガラス取替によるエーミング作業(ガラス交換後にスバル車のアイサイト機能が 正確に作動しているか、ディーラーにおいて確認作業を行いOKであれば納車出来になります)         ▼ ボンネットフ-ド取り外してキズ修理を行い塗装を行います。       ▼ ボンネット取り外し後キズの部分を修理中です。   ▼ 塗装作業中の写真は有りませんが、現在塗装乾燥中の写真になります。     ▼ 写真は、割れたフロントガラスを取り外した所です。外したガラスの右上に車検・点検 ステッカーが貼ってあります。中央下部のテープを張っている部分に大きくヒビが入っています。     ▼新品のガラスの取り付け・塗装が完成して乾燥も完了したボンネットを取り付け完了した所です。     修理作業が完成・洗車、室内清掃が出来ましたらお引渡しとなります。   ご入庫ありがとうございました。   ———————————————————————————— アバンステクノサービス有限会社 住所 〒710-1304 岡山県倉敷市真備町尾崎2679 TEL 086-698-3205 営業時間 8:30~17:30 定休日 日曜・祭日 アクセス 呉妹駅から車で5分 ————————————————————————————